長春毛精の効果と口コミ

長春毛精公式サイト

 

長春毛精ボトル

ちょっとだけ浮気をして…話題の長春毛精も使ってみました。 どこに惹かれたかというと…

  • ナノエマルジョン製法
  • 自然由来の和漢植物
  • 2か月分が1,000円
  • 定期コースだけどいつでも辞められる
ナノエマルジョン製法

長春毛精ナノ化

長春毛精では独自のナノエマルジョン製法で髪の毛の直径の1000分の1という極超微粒子化に世界で初めて成功!

 

ナノ化技術を使用した育毛剤って他にもありますね。 浸透力が違う!といわれると「効果が期待できる!?」なんて単純に思ってしまう私。(笑)

 

せっかく使う育毛剤ですから、有効成分は十分に浸透してもらって効果を発揮してほしい!と思って、どんな使い心地かなぁと思って使いました。

 

自然由来の和漢植物

長春毛精成分

日本人ですから、和の物が合うんだろうと思います。 (笑)

 

和漢植物は12種類。 甘草、ヒノキ、アロエエキス、シャクヤクエキス、ショウキョウエキス、大豆たんぱく質水解物、トウキエキス、オタネニンジンエキス、ヘチマエキス、ベニバナ、ヨモギエキス、米胚芽油。

 

女性の髪の悩みを解消するために厳選された天然成分が配合されています。

2か月分が1,000円

幸せな女性

2か月分1,000円ってめっちゃ安い!

 

でも、これ毎月先着1,000名だけ!

 

やっぱりね、お試しするなら安く済ませたいって思いますよ。 長春毛精はお試し14日分もあるんですが、14日で効果って…そんなに現れません。

 

髪の生え変わりを考えたら2か月は必要です。 そうすると2ヶ月1000円って安いじゃないですか!浮気もしたくなります。(笑)

定期コースだけどいつでも辞められる

ガッツポーズの女性

2か月分1000円になるのって定期コースです。

 

定期って言うと何か月は続けなきゃいけないとか縛りがあるのが普通です。

 

だけど、長春毛精ではその縛りがありません。いつ辞めたっていいんです。

 

なんだったら2か月使ってやめてもいいんです。

 

2か月もあれば、効果があるか、自分に合うかって、毎日じっくり使えばだいたいわかります。

使ってみた感想

*効果は個人差があります。 これはあくまでも私の感覚・感想です。

長春毛精ボトル

内容量は60ml。 マイナチュレやベルタ育毛剤よりはちょっと少なめですね。

 

効果・効能として「発毛促進、毛生促進、育毛、養毛、うす毛、かゆみ、ふけ、脱毛の予防、病後・産後の脱毛」と書いてあります。

 

スプレー式なので、直接頭皮にシュッシュッっとします。

 

1日1回のみ。 シャンプー後に使います。冷やした方が夏は気持ちがいいかも…。

 

テクスチャーはマイナチュレと似ていて、サラッとしています。 色もついてないので、見た目は水と同じです。

 

多少香りがありますが、気になる香りではありません。 これが和漢の香りなのかなぁって感じですかね。 (笑)

 

長春毛精ボトル

液だれもなく、マッサージをしながら頭皮に浸透させることができます。

 

1回の量は、だいたい14〜15プッシュ。 1〜2プッシュしたらマッサージをしていく感じです。

 

気になる部分には大目に、そして全体的に使用してみました。

 

サラッとしていて、ベタつくこともありません。 刺激もありません。

 

マッサージしている時は、「浸透してる〜」なんて感覚はなかったのですが、マッサージ後どのくらいでしょう…5分くらいかな。

 

ス〜ッとした感じを頭皮に感じたんです。 浸透していったようです。 (笑) おっ!これって新しい感覚!

 

頭皮がポカポカする感じもありますね。

 

髪のきれいな女性

和漢効果でしょうか。 非常に気持ちよかったです。

 

マッサージもしているので、頭皮が元気になってきている証拠なのだと思います。

 

長春毛精を愛用している人達の評判でも…

  • サラッとしていてベタつかない
  • 香りも気にならない
  • 頭皮トラブルがなくなった
  • 使い心地に非常に満足
  • かゆみもフケも治まってきた
  • 抜け毛が減った

など、多くの喜びの声があります。

 

価格といい、浸透力といい、試してみる価値はあると思います。

 

2か月分が1000円って他の育毛剤ではあり得ません。

 

14日間お試しサイズで500円よりも、2か月分1000円の方が断然お得だと思いませんか?

 

長春毛精ランキング

 

長春毛精公式サイト

 

でも…やっぱり14日分のお試しにしてみます、というならこちら↓

長春毛精のアットコスメでの評判とその効果

長春毛精ボトル

長春毛精は主成分に酢酸トコフェロール・グリチルリチン酸2K・ヒノキチオールの他、甘草・アロエエキス・ベニバナ・シャクヤクエキス・ショウキョウエキス・大豆たんぱく水解物・ヨモギエキス・トウキエキス・オタネニンジンエキス・ヘチマエキス・コメ胚芽油を配合しています。

 

見込まれている効果には産後脱毛の改善、発毛・養毛・育毛効果や脱毛予防の他、肌トラブル予防や頭皮環境の改善及び毛根を刺激する働き、痒みやフケの予防・めぐりの改善・髪のツヤの回復等があると言われています。

 

次に長春毛精を使った人たちの口コミを通して、実際にどんな効果が出たのか等についてお話していきたいと思います。

 

ネット上で偶然長春毛精の公式ページを見つけ、500円のお試しから使い始めました。

 

洗髪後の使用がよいと聞いていたものの、必ずしもその通りにはしていません。

 

洗髪後の翌朝の乾いた髪に付けてみてもベタつきがなく、液が付いた指先でも、すぐにサラッとするのがよいと思います。

 

育毛の効果としては数カ月の継続使用によって、こめかみの上の生え際のところに毛が生えてきました。

 

現在では寝癖直しの目的で、朝の乾いた髪に使っていることが多いです。

 

1番気になっているくせ毛の周辺の髪の毛がまだ生え足りないので、定期購入によって使い続けたいと考えています。

 

40歳を過ぎてから抜け毛が多くなりました。 びまん性脱毛症であることがわかり、お試しから使い始めました。

 

1日に1回夜の洗髪後に付け、朝起きてもベタつきがないため、そのまま使い続けています。

 

使用し続けて3ヶ月目で髪の毛にハリやコシが出てきたので、食生活の改善と有酸素運動も取り入れ更に使用を続けたところ、半年後には、びまん性脱毛症の薄毛は殆ど改善出来たようです。

 

またナノ化された薬用成分の栄養が頭皮や髪に行き渡り、発毛を促進してくれたお陰だと思います。

長春毛精ナノ化

 

使用後の日にちが短いため、具体的な効果が出るにはまだ至っていません。

 

長春毛精は和漢の生薬を複数配合しており、独特の植物エキスの香りがするのですが、その香りについては特に気にならないです。

 

使用感がさっぱりしているので、暑くて汗をかきやすい時期にもべたつかずに使えそうです。

 

洗髪後の髪を乾かす前にスプレーして使えばよいので忘れることがなく、成分がナノ化しているので、頭皮に浸透しやすいのがよいと思っています。

 

ただし髪の分け目にダイレクトにプッシュするのは、スプレー式で中身がまっすぐに出てくるため、慣れるまではちょっと難しいと感じました。

 

長春毛精満足度

 

長春毛精公式サイト

長春毛精の成分について

女性向けの育毛剤・長春毛精は、和漢成分12種類を基本として作られたもので、育毛成分と美容成分の2つに分けることが出来ます。

 

そこでここでは育毛成分のグループと美容成分のグループの、それぞれの成分の持つ効果について、お話していきたいと思います。

 

長春毛精ボトル

 

育毛成分
グリチルリチン酸2K 抗炎症作用や抗アレルギー作用により、頭皮の炎症やフケ・痒みを防ぎ、頭皮環境を整える効果
ショウキョウエキス 血行促進・保湿・フケや痒みの予防・抗菌作用等の効果
感光素301号 毛周期を正常に保ち、脱毛予防・毛再生促進作用・フケ防止作用等の効果
ニンジンエキス 代謝促進・血行促進・肌荒れ・脱毛やフケの防止の効果
酢酸トコフェロール(ビタミンC) 肌の活性化の作用や、血行促進・抗酸化・フケや痒みの防止をする働き

以上が育毛成分のグループがそれぞれ持っている、主な効果や働きです。

長春毛精成分

 

美容成分

次は美容成分のグループの成分の効果や働きについてです。

 

bg(ブチレングリコール) 高い保湿力と制菌作用
大豆たんぱく水解物 保湿・肌荒れ防止・保護作用
ヒアルロン酸na 保湿・肌荒れ防止・保護作用
トウキエキス 保湿・血行促進・抗炎症・抗アレルギーの作用
アロエエキス 保湿・抗炎症作用・紫外線吸収・収れん作用
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデラル) アミノ酸系の保湿剤ですので、殊に保湿に高い効果
米胚芽油 保湿効果の他に血行促進作用
ベタイン 保湿と浸透性
濃グリセリン 保湿と皮ふの柔軟性の保護の働き
ジメチコン 高い保湿効果
ジカプリン酸ネオベンチルグリコール 肌の保湿作用と柔軟性を与える効果
poe(20)boB(4)セチルエーテル 保湿効果
エタノール 高い殺菌力
シャクヤク浸出液 抗炎症と血行促進の効果
ヨモギエキス 抗菌・消炎作用
無水エタノール 抗菌作用
ヘチマエキス 抗菌作用と保湿作用
スクワラン 代謝の活性化・保湿効果
ヒノキチオール 細胞の活性化と抗菌作用
メントール 細胞の活性化・鎮静効果・収れん効果

以上が美容成分のグループの、それぞれの成分の働きと効果です。

 

その他添加物の成分として天然着色料の紅花黄(こうかおう)、酸化防止剤であるエデト塩酸、防腐剤のメチルパラベン、天然ヒマシ油由来のpoe硬化ヒマシ油が、界面活性剤として含まれています。

 

添加物によっては、敏感肌の人に合わない可能性もありますので、まずお試し使用をされてから、正式な購入をされると良いと思います。

 

長春毛精公式サイト

関連ページ

長春毛精は楽天と公式サイト、どちらで買う方がお得?
長春毛精は楽天でも公式サイトでも購入可能。 でも、どっちで買った方がお得?買うならお得に買いたいですよね。